新入荷情報

★★★2018/12/13★★★

・お待たせしました!ビルマホシガメ(2018’日本C.B、トローバンISO型マイクロチップインプラント済み。) 甲長7~8.5cm \185000(税別)
※各個体の背甲画像はツイッターにアップしております。
国際希少野生動植物種登録票登録記号番号
●個体O:第180-007604号2018年4月22日生まれ商談中
個体P:第180-007605号2018年5月3日生まれ商談中
個体Q:第180-007606号2018年5月13日生まれSOLD OUT
●個体R:第180-007607号2018年5月13日生まれ
個体S:第180-007608号2018年5月13日生まれSOLD OUT
●個体T:第180-007609号2018年5月16日生まれ
●個体U:第180-007610号2018年6月9日生まれ
登録年月日:2018年12月05
有効期間の満了の日:2023年12月05日

・・・お待たせしました!いいサイズまで育って餌食い抜群の国産ビルマホシガメ!トローバンISO型という日本の獣医さんで使用するマイクロチップをインプラント済みです。登録票は5年間有効となります。





★★★2018/12/08★★★

・やっと来ました!インドホシガメ(2018’C.B)※ツメトビ、甲キズ、椎甲板のみの多甲など 甲長4.5~5cm \39800から(税別)・・・やっと来ましたインドホシガメ!いわゆるピンポンサイズ!これからの冬を乗り切るために飼育にはしっかりとした保温設備と管理が必要になります!ツメトビや甲に小さな傷、はたまた椎甲板(背中の真ん中に並ぶ甲羅)が多いなど外見上指摘されないとわかりにくい個体ばかりです。

・やっと来ました!インドホシガメ(2018'C.B、完ピン極美セレクトメニーバンド、ブロードバンド) 甲長4.5
cm \69800(税別)・・・ピンポンサイズなのに光り輝いていた綺麗な個体だけをセレクトした将来有望な極美個体達!これからの冬を乗り切るために飼育にはしっかりとした保温設備と管理が必要になります!


★★★2018/11/25★★★

・おそらく初入荷!別種です!トリニダートゴールデンテグー(T.cryptus・セレクト極美個体!オランダC.B)全長25cm \29800(税別)・・・現在ゴールデンテグーは4種類に分類されており一番よく流通するスリナムやガイアナのゴールデンテグーとはまったくの別種で成長するとキイロとクロのバンド模様がとても綺麗な種類です!しかもゴールデンテグーと違いとてもおとなしく普通にハンドリングできます!ほぼ肉食ですが食性もとても幅広くコオロギやマウス類、人工飼料やはたまたコアカなどの魚類も食べます。

・トリニダートゴールデンテグー(T.cryptus・セレクトスペシャル極美個体!オランダC.B)全長25cm \SOLD OUT・・・綺麗な個体をセレクトしたなかのさらにピカ一個体!ちょっと色ぬけしてかなり黄色い個体でこれは将来有望な個体です!もちろんおとなしくハンドリングもできます!
現在ゴールデンテグーは4種類に分類されており一番よく流通するスリナムやガイアナのゴールデンテグーとはまったくの別種でトリニダート島とトバゴ島などに生息する成長するとキイロとクロのバンド模様がとても綺麗な種類です!しかもゴールデンテグーと違いとてもおとなしく普通にハンドリングできます!ほぼ肉食ですが食性もとても幅広くコオロギやマウス類、人工飼料やはたまたコアカなどの魚類も食べます。

・ロックの神が今年もやった!国産!ケープバンデットロックモニター(3本バンド、2018年8月28日生まれ) 全長35cm \SOLD OUT・・・ノドジロ(ノドジロ=ケープバンデットではありません。)と呼ばれるロックモニターのさらに海外でも別格扱いされているケープ岬周辺に生息しているケープバンデットにのみ情熱をそそぐ当店でロックの神(笑)と呼んでいるブリーダーさんが2年連続でやりました!去年は4本バンドが2匹生まれ今年は3本と4本バンドが1匹ずつ生まれました。

・デュメリルモニター 全長70cm \59800(税別)・・・ベビーは飼育難易度が非常に高い種類ですがこのサイズまで育った本種はマウスなどをよく食べて適応飼育温度帯も幅広くなり日本の冬場でも保温器具の単純使用で容易に飼育できます。ハンドリングも問題なく(シューシューは言いますが)できます!

・4年越しの情熱!国産アルーアオジタ(2018'C.B) 全長32~40cm \29800~\49800(税別)・・・ブリーダーさんが数ある種類のアオジタからアルーアオジタにのみ情熱をそそぎインドネシアでもあまり流通しないこの貴重なアルーアオジタが遂に日本で今年繁殖に成功しました!日本との気候の違いから繁殖が困難なインドネシア産のアオジタにあってアルーアオジタは現在キタアオジタに近縁とされているらしく日本の気候にもマッチするのかもしれません。産れたてのベビーではなくそこそこ育っているので安心して飼育できます!

・トゥストラヨルトカゲ(ワイルド、Lサイズ)〔ペア〕 全長18cm ペア\SOLD OUT・・・大型のヨルトカゲですが見た目はミニチュアメキシコドクトカゲみたいでとてもかっこいい!オスは貴重ですが繁殖可能サイズのペアで入荷しました!子供を直接産む胎生種で一度に4頭位を産みます。丈夫で飼育しやすいトカゲです!

・アカメカブトトカゲ〔ペア取可〕 全長16~17cm \9800(税別)・・・少し落ち着きましたが未だにブームの超絶人気種!

・ナキツギオヤモリ(ミリー・2018’EU C.B)〔ペア〕 全長8cm ペア\59800(税別)・・・タマオっぽいフォルムで大人気のヤモリです!ベビーから一回以上育っているので安心して飼育できます。

・クレステッドゲッコウ(2018'USA C.B・ファンシーカラー) 全長8cm \9800(税別)・・・不動の人気種クレスです!体色と柄の綺麗な個体だけをセレクトしました!

・ガーゴイルゲッコウ(2018'日本C.B) 全長9cm \SOLD OUT・・・クレスと共に大人気のガーゴ!レパーシーを喜んで食べます!

・バブコックヒョウモンリクガメ〔多分♀〕 甲長12cm \15800(税別) ・・・グッドサイズの安心サイズ!まん丸で餌食いも抜群です!

・ミツユビハコガメ(2018’日本C.B) 甲長4~4.5cm \SOLD OUT・・・人工飼料もコオロギもなんでも普通に食べています!

・アルバーティスパイソン(ソロンレッド、XXLサイズ!ハンドリング可!) 全長200cm \SOLD OUT・・・赤みが強くなるソロン産!しかもでかい!さらにティミカブラックでもないのにハンドリングもできるすごい個体です!

・マラヤンブラッドパイソン(セレクト、ハンドリング可!) 全長50cm \SOLD OUT
・・・頭部が赤みを帯びた綺麗なセレクト個体!性格も大人しくハンドリングできます!